受験にかかる費用は?

受験には費用がかかる

受験には当然と言えば当然なのですが費用がかかります。
意外と受験についてあまり知らない方はどれくらいお金がかかるのかを知らない方が多いので、どんなところでお金がかかるのかをチェックしておきましょう。

ここでは一つずつ、受験でお金がかかるポイントについてご紹介していきます。
あなたの今の状況にも当てはめながらチェックしてみて欲しいと思います。

受験にかかる費用をリストアップ

受験にかかる費用としての一つめは、まずは受験代です。
多くの受験生がセンター試験と大学の二次試験などを受験しますが、これらには費用がかかります。
センター試験は受験生のほとんどが受けると思いますが、まずはこの費用が必要です。
そして、受験する大学分の費用が必要です。
これらの費用はどの受験生にもかかるものなので、チェックしておきましょう。

もちろんですがたくさん大学を受験するとそれだけ費用もかかることになります。
比較的まとまった量を受けると費用も高くなるので、ご家庭で相談して決めるようにしましょう。

次に受験のための学費がかかります。
受験勉強はとてもレベルの高い勉強が必要になるので、塾などに通って勉強する方も多いです。
この費用も必要になります。
高校3年になった時点から入塾したとすると、塾にもよりますが比較的高い金額が必要になります。
大手予備校と言われるような塾に通うと50万円以上の費用がかかることも比較的普通なので、頭に入れておく必要があります。

また、模試の代金も必要になります。
勉強をしていく中で模試で学力をチェックするのはとても大切です。
模試を受けるにも費用がかかりますが、年間で3万円前後必要になることが多いです。
塾に入学すると割安で受けられることは多いので、入塾を検討している方は合わせて相談することをおすすめします。

最後に受験の際の交通費です。
全国の大学を視野に入れて進学を考えている方は受験のために遠方に行って宿泊して試験を受ける必要があります。
そのため、交通費が必要になります。
これもたくさん受けているとかなりの金額がかかるので注意しておく必要があります。

ご家庭で相談を

以上、受験にかかる費用についてご紹介してきました。
大学受験はかなりの費用がかかるので、ぜひご家庭で相談してどうしていくかを決めることが大切です。

特に塾の費用は高くなりやすいので、ご家庭によってどの塾に入学するかは変わってきます。
高ければ良いというものではなく、あなたのスタイルに合っているかがとても大切になるので、費用面だけでなく話を聞いたり体験をして決めることをおすすめします。
お金がかかるのは保護者の方に少し悪いなと思われる方もいるかもしれませんが、その分しっかり勉強していきましょう。